ウーマン

マッサージ師になるにも資格が必要|疲れた人の体を癒す

専門学校の選び方

マッサージ

働き方を考えて選ぶ

マッサージ師の資格を取得するには、専門の学校に通わなくてはなりません。専門学校と言っても様々あるため、まずは自分がどのような種類の職種に就きたいかをきちんと考えておく必要があります。例えば、カイロプロテックや整体師の資格ではマッサージを直接行うことが出来ないなどと言うことがあるためです。マッサージ師の資格で代表的なものはあん摩マッサージ指圧師で、これは国家資格です。この資格を取得するためには大学や専門学校のコースで3年以上あん摩マッサージ指圧師についての勉強をする必要があります。また、取得するまでの費用も500万以上かかり、学べる学校も全国で限られているため取得するのはなかなか大変ですが、持っているととても重宝する資格の一つです。このあん摩マッサージ指圧師の資格を取ろうと思ったときの学校選びですが、学校の中には同時に鍼師と灸師の資格も取得できるコースが含まれているというものもあります。あん摩マッサージ指圧師と、この鍼師と灸師を同時に取得している人を鍼灸マッサージ師などと呼び、これを持っているとできる仕事の幅もグッと広がるため、同時に学べるところを探すというのも良い方法です。費用もあまり変わらないというメリットもあります。このように、マッサージ師の資格でもどのように働きたいかによって学校の選び方が変わってきます。自分のやりたい働き方をしっかりと決めてきちんと学校選びをするようにしましょう。